川口木工所 本文へジャンプ
技能グランプリへの挑戦

技能グランプリとは熟練技能者が技能の日本一を競い合う大会です。
厚生労働省及び中央職業能力開発協会、社団法人全国技能士会連合会の共催により開催しています。
大会の優勝者には、内閣総理大臣賞、厚生労働大臣賞などが贈られます。

全国建具展示会は時間制限も無く、何人で作っても良いのですが、技能グランプリは大会会場で制限時間の中で参加選手全員が共通の課題を一人で作ります。全国建具展示会とは全く異なり「作戦」や「駆け引き」も重要になってきます。
ちなみに1位を獲得すると同じ職種での参加ができなくなります。

第9回 技能グランプリ 優勝作品  作者 川口秀丸

 


 

第28回 技能グランプリ
      課題
 
製作途中
 
第28回 技能グランプリ
      銅賞
 


成績

第4回  技能グランプリ 2位 川口秀丸 昭和60年3月11日
第9回  技能グランプリ 1位 川口秀丸 平成2年3月12日 厚生労働大臣賞

第28回 技能グランプリ 3位 川口博敬 平成27年2月23日

   
inserted by FC2 system